≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。


☆鑑定をご希望の方はこちらへ
鑑定のご案内

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、一番しんどい星座は……

「2013年の12星座別運勢」や「歌舞伎座と冥王星」の記事をご覧になった方は察しがつかれると思いますが、
今一番しんどい思いをされているのは、冥王星が入っている、山羊座の人でしょう。
正確に言うと、同じ山羊座でも前半の生まれの方は既にそのことを実感されているでしょうが、
後半の生まれの方は、具体的な影響が出るのはまだこれからなので、あまり実感がないかもしれません。
なぜしんどいのかというと、自分の太陽(個人としての欲望や、人生の目的・目標、仕事も含む公的な顔などを表わす)に、宿命的な強制力、破壊と再生を表わす冥王星が乗る(合=重なる)からです。
色んな意味で、これまで築き上げて来たものが「壊れ」ます。仕事だったり、家庭生活だったり、社会的信用だったり。具体的には失職、転職、離婚(数は少ないものの、結婚する場合もあります)、スキャンダル、悪事の露見。それによって、環境が大きく変わります。もう元には戻せない変化です。
そして、一度壊れた後、新しく再生します。それが冥王星の作用ですから。壊しっ放しにはしません。
ですから、「破壊」のショックは大きいものの、恐れることはありません。
新しいステージに進むのだと思えばいいのです。
ダメージを出来るだけ少なくしたいと思うなら、「強制的に変えられる」前に、自ら変わることです。
自ら、今の環境を大きく変えてしまうことです。
一番いけないのは、現状維持に執着すること。冥王星が廻って来たら、現状維持はありえないのです。

山羊座と同じ活動宮のグループである、牡羊座、蟹座、天秤座も、冥王星とハードなアスペクトを形成するので影響を受けます。これらの星座も楽ではありません。
特に牡羊座は天王星が入っていますから、冥王星とダブルで変革を迫られます。

出生時の天体配置(ネイタル・チャート)がどんなに恵まれた人でも、星は常に動いていますから、
人生のうち数度は厳しい配置になり、ピンチに立たされます。それは回避出来ないことです。
自分のネイタル・チャートも、天体の動きも変えられない以上、嘆いてみてもしようがありません。
与えられた環境の中で、最善を尽くすことでしか、そこを乗り越えることは出来ないのではないでしょうか?
最善を尽くすというのは、もちろん、神頼みするとか、お守りグッズに頼るとか、そういうことではありません。
自分と、自分の運を信じて、前へ進むことです。
身や心に危険を感じた時は、緊急避難的に「逃げ」ても構わないと思います。自分を守ることは大事ですから。
でも、いつまでも逃げているのはNGです。逃げていたら新しい展開も、未来もありませんから。




関連記事

<< 又野の白梅  【BACK TO HOME】  「ヨシマスさん」 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。