≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望郷の歌

こちらも、「かに座木星」からの連想。


望郷の歌           倭 建命(やまと たけるのみこと)(古事記)
               能煩野(のほの。現在の三重県鈴鹿山脈あたり)で、
               自らの死期を察して詠む

倭(やまと)は 国のまほろば
たたなづく 青垣 
山ごもれる 倭しうるはし
(現代語訳:倭は素晴らしい国。
幾重にも重なって、青々とした垣のような山々、
その山々に抱かれている倭は、なんと美しい国だろう!)
関連記事

<< あいたくて  【BACK TO HOME】  バス通り裏 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。