≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。


☆鑑定をご希望の方はこちらへ
鑑定のご案内

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎座と冥王星

老朽化した歌舞伎座の解体と建て替えが始まって以来、歌舞伎役者さんたちに事故や事件、病気、死亡などの不幸や災難が続き、「歌舞伎座の呪い」とか「歌舞伎座の祟り」などと、一部でオカルトチックな話題になっているようですが、
確かに、劇場と地上29階の賃貸オフィスビルを併設するデザインには、風格も、伸びやかさも感じられません。
それに加えて、以前は劇場横に祀られていた「歌舞伎稲荷」の上に建つ、というのもちょっとイヤ~な感じがします。
しかしながら、西洋占星術的な観点から見ると、また別の見方ができるんですね。
歌舞伎といえば、伝統芸能。伝統芸能といえば、星座では蟹座が司どります。
その蟹座の対抗宮である山羊座に、2008年2月から、「破壊と再生の星」である冥王星が入っています。
蟹座目がけて冥王星が激しく破壊パワーをかけている状態です。
冥王星は、今あるものを根こそぎ破壊してから、そこに新しいものを建て直す星です。
言い換えれば、新しく立て直す為に、一度壊してしまう星です。
問答無用の荒業で、誰も止めることはできません。

そんなこと言っても、前回建て替えた時にも関東大震災が起きたんだよ、と言われる方もいらっしゃると思うので、作ってみました。関東大震災が起きた1923年9月1日のホロスコープ・チャートを。
やはりというか、この時は、冥王星は蟹座そのもののほぼど真ん中に入っています。恐るべし、冥王星パワー。

今回の冥王星は、2024年まで山羊座にいます。完全に水瓶座に抜けるのは、2024年11月。
その頃には、現在の若手歌舞伎役者さんたちが、押しも押されぬ千両役者に成長して、歌舞伎界を背負い、再び盛り上げておられるのではないでしょうか。
冥王星は決して壊しっ放しにはしておきません。必ず再建します。それまでとは全く違う形で。
そこに、一条の希望の光を見出すのです。
歌舞伎界の皆さん、めげずに頑張ってくださいね。
関連記事

<< 2、2013年12星座別個人の運勢  【BACK TO HOME】  2013年の日本の運勢と、12星座別個人の運勢 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。