≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。


☆鑑定をご希望の方はこちらへ
鑑定のご案内

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侮ってはいけない!水星逆行&ボイド・タイム

私は、3月14日に「メール鑑定開始」のお知らせ記事をアップしたのですが、
この日は、水星逆行&(月の)ボイド・タイム(※参照)の最中でありました。
元々は3月20日の春分の日にアップするつもりだったのですが、
週末前の木曜日でもあり、少し早めの方がいいかなと思って、ついアップしてしまったのです。
水星逆行中であり、ボイド・タイムにかかっていることも知っていました。
でも、それまであまり影響を感じた事がなかったんですよね。それで、ま、大丈夫だろうと。
その結果、頂いたお問い合わせや、鑑定申し込みのメールがなぜか「迷惑メールフォルダ」に振り分けられ、しかも、その事に1ヶ月以上気が付かないという大失態をやらかしてしまいました。
自分が痛い目するだけならいいのですが、他の方々を巻き込んでご迷惑をかけてしまったということが、悔やまれてなりません。
ご迷惑をおかけした皆様、本当に申し訳ありませんでした。<(_ _)>
そして、皆様も、どうか水星逆行とボイド・タイム中に、重要な事を決定したり、着手したりされませんように、お気を付け下さいますように。


水星逆行
実際に星が逆行するということではなく、地球から見て、そう見えるということです。
年に3~4回起きます。期間は、1ヶ月弱位です。
逆行する前に、「留」という動かない状態があります。
伝達ミス、誤報、誤解や勘違い、機械等の故障・誤作動、交通機関の混乱や渋滞・遅延などが起き易いとされています。
物事が想定通りに進まずに、待たされたり、やり直しをすることが多くなるので、急いだり、焦ったり、しないこと。
計画の実行や、契約事は、(順行に変わるまで)待つ。
電話やメールで、まめに「確認」を取る。というのが注意事項です。
その一方で、普段会わない人に会ったりする事があるようです。
また、過去の検証や、調べ物などをするには、向いているとされています。

(月の)ボイド・タイム
ボイド・タイムは、どの天体にもあるのですが、普通ボイド・タイムというと、月のボイド・タイムを指します。月がどの天体ともアスペクトを取らない時間帯のことです。
こちらは水星逆行よりひんぱんに起こりますが、期間は十数分から数十時間といったところです。
新しい事を始めたり、重要な事を決めてはいけない、この時期に決めた事は、結局後でやり直しを迫られることになる、とされています。
約束や契約、商談、会議、試験、面接などは避けた方がいいようです。
日常的なルーティン仕事や、事務的な単純作業などをやる分には問題ありません。
もしボイド・タイム中にどうしてもやらなければならない場合は、ボイドが終わった時に、相手に再確認することをお勧めします。




関連記事

<< みんな色々大変です、の歌  【BACK TO HOME】  蓮華草(れんげそう) >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。