≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今なぜ壇蜜さんか? その4

さて、壇蜜さんがブレイクした、2012年のチャートを見てみると、
夏頃に
トランジット木星ーネイタル木星、プログレス木星120度のアスペクトが出来ています。
これは世の中に広く認知されるという、発展的な配置です。
タレントさんなどが急に売れ始めたりすることが多いです。
トランジット冥王星ーネイタル土星90度…これは、枠や壁を破ってのブレイクスルー。
それまでの価値観が、強制的に塗り替えられます。
トランジット火星ープログレス太陽90度…人生を能動的に生きるスイッチが入る。やる気があふれてきます。
突如世の中に出て来て、注目を浴びるのも無理からぬことに思えます。

更に、壇蜜さんを受け入れた時代背景を見てみましょう。
山羊座冥王星ー牡羊座90度…これまでの権威や価値観が崩れ、これまでにはなかった新しい価値観がうまれる。活動宮同士の、ダイナミックな変化・変革の時期。
双子座木星…あちこち広げまくる。あれこれ試してみたい。
蠍座土星(10/6から)…蠍座的なもの(人との深い関係性、生と死、性的な事など)にじっくり向き合い、見直したり、改めて評価し直したり、余計なものをそぎ落としたりして整理する。
その前は天秤座土星…あれこれ比較検討。情報とか交友関係の見直し。
魚座海王星…境界を溶かす。白黒つけない寛容性。社会から弾き出されたような存在をも受け入れる、海のような懐の深さ。分別はない。安らぎと混沌。天使と悪魔の二面性。癒し、恍惚。同調性。
壇蜜さん登場の機は熟していた、と言えるでしょう。

壇蜜さんの持つ、色っぽさだけではない、開放性、嫌味の無さ、他者との共感性、新奇性、その裏の知的な部分が時代の気分に合ったということではないでしょうか。

関連記事

<< 今なぜ壇蜜さんか? その5  【BACK TO HOME】  今なぜ壇蜜さんか? その3 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。