≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年日本の運勢予想2

2016年日本の運勢予想1 ~の続き。合わせてお読みください。


9月9日に木星が天秤座に移ります。
乙女座の支配星が水星だったのに対して、
天秤座の支配星は愛と美、個人的な楽しみ事全般を司る金星。
人や、物や、立ち居振舞いも、美しいものが好まれるようになります。
見た目を気にする風潮が出てきて、身なりに構うようになる人が増えそうです。
ファッション、インテリアなど、洗練されて、オシャレで上品な物が流行ります。
極端な物、過度に目立ち過ぎる物は敬遠されます。
あくまでTPOをわきまえた、バランス感覚が大事。やり過ぎはヤボとされます。
色々な分野や世界の人との交流も盛んになり、パーティ・ブームが起こるかもしれません。
天秤座なので、広く、浅く、「来る者拒まず、去る者追わず」のサラッとして、クールなのが特徴。
天秤座はあまり深入りしたり、執着しないのです。
人との繋がりや人付き合いの必要性を考える延長上として、結婚を考える人も増えるかもしれません。
天秤座は争い事を好まず、「まぁ、まぁ」と仲裁に入るサインなので、
仲裁役みたいな人の活躍が目立つかもしれません。
世の中がキナ臭いだけに、こういう人は重要だし、確実に求められるでしょうね。

全体として、人類は「連帯」の方向へ向かっていると思います
(そのためにクリアしなければならない課題の数々が、今突きつけられているわけで)。
そうでないと、滅びるでしょうし、そうなるためには適度な距離感が必要でしょう。
現在山羊座にある冥王星は、2023年には水瓶座に移りますが、
水瓶座自体が、そういうサインですしね。
ベタベタし過ぎて、情に流され過ぎるのは、弊害を生みます。
海王星が2011年から(本格的には2012年から)魚座に入っているせいで、
世界の色々な場所で、「弱者」(社会的マイノリティや、障害者、難民など)の救済や、権利主張の声が高くなっていますが、
それはそれとして受け止めた上で、整理整頓は必要でしょう。
自然界の生態系は、一定のルールで守られています。
鯨やイルカの知能が高いから殺すのは可哀想という人間側の理屈で、それだけ捕らないでいると、生態系のバランスが崩れてしまいます。
増え過ぎた鯨やイルカが、本来人間が食べる筈だった魚たちまで食べ尽くしてしまい、漁業資源が枯渇してしまいます。
これは、冷静に考えれば、誰にでもわかること。
それと同じ事を、人間の世界でもやっている気がします。
自然淘汰されるべきものが淘汰されないと、人間界のバランスも崩れ、不都合な事が起きます。
水や食料、地球の面積には限りがあります。
行き過ぎた人道主義や平等主義は是正されそうです。
これはとても大胆な意見ですが、私は、
人間の寿命も、将来的には調整されていくのではないか?と考えています。
ある一定の年齢以上になったら、自分の死期を選べるとか、孫子のために自分は退場するとか。
人が長生きすることは目出度いことですが、
本来なら死ぬ筈の人が、医療技術で生き長らえさせられたり、
医学の進歩で皆が病気から解放され、長生きし続けたら、地球はパンクしますからね
(そのために、ひそかに、火星などに移住する計画が進められているようですが)。
水瓶座→魚座冥王星時代は甘くはないだろうな(甘い考えは捨てさせられる)、と私は予測しています。
連帯(水瓶座)や福祉(魚座)を表わすサインに、破壊と再構築の星である冥王星が入るということは、
それらに対する考え方や対応の仕方が根本的に変わる、と思われるからです。









関連記事

<< 花は咲く  【BACK TO HOME】  著名人と見知らぬ人の鑑定 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。