≪プロフィール≫

Author:鴫沢まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

2016年日本の運勢予想1

これはまだ書きかけの記事ですが、
今から備えていただきたいので、早めにUPすることにします。

いつも記事が長文になって、かえって要点をつかみにくいかもしれないので、書き方を変えてみます。
かいつまんで、箇条書きにしてみました。

2016年(2016年3月20日13:30:18 春分~2017年春分)
の日本の運勢予想

1、国の財政状態は、基本的には良いようです。
税収や、雇用も増えるでしょう。

2、但し、外国との借款、貿易、投資関係で、金銭的損失がありそうです。
貸し金や商品の代金を踏み倒されるというような事も。
株式市場での金銭トラブルも予想されます。

3、2とも関係があるかもしれませんが、
外国との間に、軍事的(日本の場合は軍隊が無いことになっているので、防衛上のと言うべきでしょうか)緊張が起きるかもしれません。
あるいは、何か外国や、外国人絡みの、国民の健康に関する問題発生(感染症とか、事故・事件とか)。
外国旅行では、突発的な出来事に気をつけた方が良さそうです。

4、何らかの形での「犠牲者」が出そうです。
「多数の人の被災」という暗示があります。
株価の暴落や、外国との貿易での失敗などで破産する人が続出するのか、
あるいは、自然災害―特に竜巻、突風、台風などの風の害―かもしれません。

5、政府は、リーダーシップを発揮。
対外的な発信力、発言力が強まりそうです。
日本の技術や能力が、外国で高く買われるのかもしれません。

6、国民の対外的意識の変化。
悪い変化ではありません。冷静且つ公平な視点で、外国を見るようになるでしょう。


2015年9月中旬から、土星が射手座に入り、
厳しい現実を前に、甘い見通しの「理想主義」や「理念」にダメ出しをされている状態です。
グローバル化は良い事ばかりではない、ということには既に多くの人が気づいておられると思います。
「みんな仲良く、平等に」というのは、一見立派なスローガンではありますが、
口で言う程簡単なことではないということも。
そういうことを、改めて突きつけられる年になりそうです。





関連記事

<< 秋の詩 1  【BACK TO HOME】  ノスタルジック&ロマンティック >>


◆ コメント ◆

「Re: タイトルなし」


>ヨシュアさん

コメント、ありがとうございます。

「占星術は絶対的なもの」とまでは言い切れませんが、
大体は、当たりますね。
特にネイタル・チャート(出生時の天体配置図)は重要で、
ここに暗示されていない事は起きない、とされています。
この暗示に従って生きる方が無理がなく、世間からの抵抗も少ないようです。
自分の性格や行動パターンは、自分を守るためでもあるのです。
だから何も直さなくてもいいというのではなく、それを突き抜け、乗り越えて行け、ということですね。
経過の運勢として必ず、何度かの「大きな変化」の時期があるので、それを利用して調整したり、変化していきます。

「対外的に強硬な姿勢」
でしょうかねぇ?当たり前以下だと思いますが。
他国はもっと強硬姿勢ですよ。
政府というのは自国と自国民の利益を守る責任を負っているのですから、
時には他国への配慮よりも、そちらが勝つ事があるのは当然かと思います。
要は、優先順位の問題です。自国よりも、他国の都合を優先順位の上位に置く国は無いでしょう。
これまでの日本が甘過ぎたので、当たり前にしても「強硬」に見えるのかもしれません。
今が「普通」に近いのですよ。

私は安倍首相を100%支持するものではありませんが、
少なくとも、他の人よりはマシだという認識です。
何よりも、ここ数年の星の配置が、安倍首相のような人を求めているのだと思います。
時代の流れを作るのは、星の動きと、集合的無意識(大勢の人の思いや、欲望)です。
この2つは、底で繋がっています。なぜなら、星も人間も、同じ成分で出来ているからです。
大勢の人が変化を望んでいるから、変化が起きるのです。
変化だけが突然やって来るわけではないのです。



「」


>政府はリーダーシップを発揮
当たったように思います
対外的に強硬な姿勢が目立ちます

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ