≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。


☆鑑定をご希望の方はこちらへ
鑑定のご案内

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、天王星ー冥王星90度!

今年の3月17日に、天王星と冥王星が7度目のタイトな90度を形成してから、
この2つの星は徐々にアスペクトを解き、もうタイトになることはなかったのですが
(この次に90度になるのは、50年以上後。入室星座も変わっています)、
その割りに、世の中は一向に落ち着く気配がないなぁ、と思っていたら、
度数的に先を行っていた天王星が逆行したこともあって、再び距離を縮め、
今年の12月から来年の3月頃まで、オーブ2度位で90度のアスペクトを形成するんですね。
オーブ2度というのは、十分に影響力があります。なんたるしぶとさよ!
星的には、「まだやり残した事がある」ということでしょう。
物事を今ある状況から「変える」ことにかけては、最強、且つ無慈悲な2つの星(一方は切り離し、もう一方はぶち壊す)の
最もパワフルで、ハードな配置ではあります。
魚座に入っている海王星の感覚麻痺作用が、幾分痛みの緩和や救いを与えてくれているのですが
(でも、この海王星には、「水」を呼び込み過ぎるという欠点もあって…)。
というわけで、皆様、「一難去って」の「一難」は、まだ去っておりません。
くれぐれも、油断なされませぬように。
個人レベルでは、このトランジットの天王星、冥王星が自分のチャートのどのハウスに入っているかで、
どの分野に影響が出るか予測出来ます。
例えば、2ハウス(収入)、4ハウス(家、家庭、家族)、6ハウス(仕事、健康)、7ハウス(夫婦関係を含む、対人関係)、10ハウス(仕事、キャリア、社会的立場)あたりに入っていると、人生に与える影響は大きいです。
90度というのは、二者択一を意味し、どちらか一方を選んで、もう一方は切り捨てることになります。
そして、それがいよいよ最終段階に向かうということです。
皆様、どんな結果になろうとも後悔をしないために、最善を尽くそうではありませんか。
大きな、逆らえぬ運命の変化を前にして、私達人間に出来る事は、最善を尽くす事だけです。
それによって、結果は、多少なりとも違ってくると思います。

世の中の流れも、個人の運命も、変わる時は変わるんです。
それに抵抗したり、恨み事を言ったりするよりも、
より良く変われるよう、努力する方が、ダメージは少なく、結果的に幸せなのです。


関連記事

<< 冥王星の春分点越えは?  【BACK TO HOME】  2026年1月が気になります >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。