≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。


☆鑑定をご希望の方はこちらへ
鑑定のご案内

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

冥王星、反応せず

私のネイタルの冥王星に、トランジットの木星・火星・天王星の「火」のグランドトラインが乗るという、
一生に一度かという珍しい星の配置が出来ていて、
何が起きるのか?と、ヒヤヒヤワクワクしていたのですが、
結果は、ほぼ平常運転でしたね^^;
外側に来る(トランジット)星が、内側の星(ネイタル)に影響を与えるというのが基本ですが、
やはり、内側の星の方が強いと、大きな影響は与えられないようですね。
なにせ冥王星は、一番強い星だからなぁ(例えて言えば、ジャイアンより強い「ジャイアンのかあちゃん」!)。
それより弱い星が3個集団で乗っかっても(火星も、木星も、天王星も決して弱い星ではないのですが、冥王星には負ける)、ビクともしないようです。
「ちょっとムズムズする。誰か触った?」という程度のことだったのかもしれません。
これが、月や太陽に、外側から冥王星が乗っかると、エライ事になるんですけどね。
あぁ、冥王星は強かった。さすが、ジャイアンのかあちゃん!
嬉しいのか、つまんないのか、よくわからないというのが感想でした。

さて、ここでお知らせをさせていただきます。
毎年春分前に、「日本の運勢」、「12星座別個人の運勢」の記事をUPしてきましたが、
「12星座別個人の運勢」の方は、都合により、今年の分で最後とさせていただきますので、ご了承くださいませ。
「日本の運勢(=春分図読み)」の記事は、引き続きUPしていく予定です。
実を言うと、もう書いちゃっているのですが、さすがにまだUPするのは早いので、来年正月辺りのUPを予定しています。お楽しみに!











関連記事

<< 小渕優子さんと山下智久さんの今回の不祥事の件についての、占星術的理由  【BACK TO HOME】  夢見る人(Beautiful Dreamer) >>


◆ コメント ◆

「Re: ちょっと気になる」


>通りすがりの天秤座さん
コメントありがとうございます!
記事の方でお答えしましたので、そちらを読んでくださいね。


「管理人のみ閲覧できます」


このコメントは管理人のみ閲覧できます

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ