≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。


☆鑑定をご希望の方はこちらへ
鑑定のご案内

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランジットだけでも、火星ー冥王星90度はケガなどに要注意です!

前々回の記事で、天王星、冥王星に火星が絡むと、暴力性が出てくるので、
事件や事故、喧嘩、暴力沙汰に注意とと書いたばかりですが、
改めて書きますが、自分のネイタルと絡んでいなくても、
トランジットで火星、天王星、冥王星が絡むハード・アスペクトが形成される時は要注意です。
夏至を待つまでもなく、既に6月14日21:40に火星ー冥王星がタイトに90度になります(天秤座、山羊座の12.46度で)。
で、その少し前の14日の午後に、私は、家の中でバタバタしていて(久しぶりの晴れの日で、洗濯物は溜まっていたし、衣替えの時期だし、用事はいっぱいあったのです)、段差に躓き、うつ伏せに転倒して、左側の頬と、唇と、膝をしたたかに打ち、唇が切れて、出血しました。
手に物を持っていたので、とっさに体を庇えなかったのです。
火星が入っていた天秤座12.46度は、私にとっては4ハウスに当たり、そう、「家の中」。まさに、「家の中での事故」だったわけです。
痛い土曜日で、後半は意気消沈して、ションボリしていました。
油断した~占い師なのに、何をやってんだか――。
幸い、病院に行く程のことではなかったのですが、こういうのが世界規模で起きると、本当に恐いです。
事故というのは、何も交通事故とか、災害や犯罪に巻き込まれるというような激しいものばかりではありません。
家の中で転んでケガをするというようなケースもあります。それでも、状況によっては骨折するような大事(おおごと)になり得ます。ゆめゆめ油断は禁物です。

しっかし、4月23日にだって火星ー冥王星90度はあったはずなのに(活動宮のグランドクロスでした)、
あの時は特にケガするような事はなかったじゃないかと、不思議に思って調べてみると、
あの日は、火星も冥王星も逆行中でした。火星としては力を出し切れない、大人しい時期だったんですね。
今回は順行中。活動宮での順行の火星は、良くも悪くもパワフルです。
それが冥王星とハード・アスペクトを取れば、暴走の可能性大。
ただ、今回は冥王星がまだ逆行中だったので、助かりました。双方順行中だったらと思うと、恐いです。

参考までに、今後の予定をお知らせしておきます。
今回無事だった方も、くれぐれも油断召されるな。

6月25日(水)17:16    火星ー天王星180度(天秤座、牡羊座16.13度で)   
11月11日(火)8:02    火星ー冥王星合(山羊座11.35度で)
11月13日(木)10:27   火星ー天王星R(逆行)90度(山羊座、牡羊座13.10度で)

ちなみに、「事」は、大体タイトなアスペクトになる前に起こることが多いです。
火星と天王星、冥王星が、自分のネイタル・チャートのどのハウスに入っているかで、気をつけなければならない場所が違ってきます。
くれぐれも、慎重な行動を。
考え事をしながら、何かしながら歩くのは止めましょう。足元への注意がおろそかになり、躓く元ですから。
普段は慎重に行動している人でも、忙しい時にはついウッカリ、ということもあるので要注意です。
そして、足腰を鍛えておきましょう。
私は最近、モモ上げ、爪先立ち・かかと立ち、スクワット各100回を毎朝やって調子が良かったのですが、
この数日サボっていた結果が、コレです。
いざという時、片足で体重を支えることが出来れば、転倒は避けられます。
骨折しないためには、まず転ばないことが大切です。
包丁やハサミなどの刃物の扱いにも気をつけてください。
特に、天王星には「切る」という意味もありますので。
一句出来ました。
      占い師転ぶ14日の土曜日
※私は13日の金曜日の生まれなのですが、いつも13日の金曜日は割と平穏に過ぎ、悪い事が起きた、という記憶はありません(この世に生まれて来てしまったということを除いては^^)。

あーあ、サッカーも負けてしまったしなぁ……。
こういうのは、指揮官である監督の運気と、主力選手の運気、
そして、国際大会なので、春分図の5ハウス+MCの状態も関わってきます。
興味のある方、調べてみてください。
それにしても、いつも思うのは、サポーターの有難さ。
全部、自腹ですからね。仕事休んで、外国まで行って、チケットを買い――。
これでガッカリさせるのは、気の毒過ぎます。
選手は、自分の為だけでなく、サポーターの為にも頑張って欲しいものです。
頑張っているんでしょうけどね。更に、お願いしたいものです。














関連記事

<< あなたのすべてを  【BACK TO HOME】  オー・マイ・パパ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。