≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒデとロザンナの「愛情物語」

愛情物語                     作詞:橋本 淳
                           作曲:中村泰士
                           歌:ヒデとロザンナ

別れたあなたと 3年たって
街の小さなカフェで バッタリ逢った
涙こらえて あの時去った
こんな気持なんか あなた知らない
どうしてこんなに 胸がときめくの
忘れたはずの 恋人なのに

愛したあなたと 短かいけれど
想い出にふれあって 時が流れた
涙こらえて あの時去った
こんな気持なんか あなた知らない
あの頃二人 若すぎたのか
心とからだ しばりあうには





ヒデとロザンナの歌というと、「愛の奇跡」というのがお決まりになっているようですが、
私は正直言って、あの歌はこっ恥ずかしくて、聴いてられません。
それより、この歌の粋で、洒落ていること。大人の香りがするじゃないですか。
断然こっちの方がいいと思うのに、ほとんど知られてないんですよね。
なんでだろう?
原因としては、この時のロザンナさんの声のトーンが幼な過ぎ、甘過ぎて、少し浮いてるかな?と。
もう少し大人っぽい声の方が、この歌には合うと思いますね。
このまま埋もれさせるのは勿体無いので、どなたかにカバーしていただきたいものです。



http://www.youtube.com/watch?v=A7QipmccPx0


関連記事

<< カサブランカ・グッバイ  【BACK TO HOME】  あなたのすべてを >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。