≪プロフィール≫

Author:鴫沢(しぎさわ)まり
西洋占星術の占い師です。
東京都在住。


☆鑑定をご希望の方はこちらへ
鑑定のご案内

≪ランキング≫

≪アクセスカウンター≫

≪最新記事≫

≪カテゴリ≫

≪最新コメント≫

≪月別アーカイブ≫

≪カレンダー≫

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

≪検索フォーム≫

≪リンク≫

≪RSSリンクの表示≫

≪QRコード≫

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本という国の誕生日は?

人間に誕生日があるように、国家にも誕生日があって、
その国特有の性格と運命・運勢があります。
といっても、国が誕生(建国)した瞬間というのは、正確にはわからないのが普通なので、
独立記念日とか、憲法が公布された日を誕生日と看做すことになります。
要は、国家としてスタートした日ですね。
で、日本の場合、ややこしいことに、それが2つあります。
1つは、明治の「大日本帝国憲法」公布日。
もう1つは、太平洋戦争後の「日本国憲法」公布日です。
このどちらを日本の誕生日とするかは意見の分かれるところですが、
日本が自らの意思で作った憲法ということで、大日本帝国憲法を選択する人が多いようです。
日本国憲法は、敗戦後、戦勝国からの圧力で書かされた「反省文的」憲法という印象があり、
日本人のプライドをチクチク刺す感じで、抵抗があるのでしょうね。
しかしながら、この2つの時のチャートを改めて見てみると、なかなかどちらも捨て難い。
つまり、どちらも「日本らしい」んです。
では、詳しく見ていきましょう。

大日本帝国憲法公布  1889(明治22)年2月11日10時30分 東京
日本国憲法        1946(昭和21)年11月3日10時30分 東京

○共通点
1、ファイナル・ディスポジターが無い…意思決定の際の、明確な判断基準が無い。即断即決タイプでなく、あれこれ迷ってなかなか決められない。

2、お人好しの傾向がある。
大日本帝国
月(国民)ー木星180度…お人好し、過度に楽天的、不用心、騙されやすい、他者を許容する。

日本国
ASC-木星60度…人の良さそうな雰囲気、他者を受け入れる。
太陽(政府、国の最高権力、公権力)ー木星合…幸運と発展性があるが、受け身。他者の意識を受け入れてしまう。

3、個性的、知的能力の高さ。
大日本帝国
太陽ー天王星120度…個性的、他とは違う独自の路線・生き方。
水星ー木星60度…好奇心旺盛、教養力が高い。
水星ー冥王星90度…マニアック。興味を抱いた物事を徹底的に調べ上げたり、追究したりする。

日本国
月ー天王星120度…アイデアマン、独自の生活ペース、オープンで公平な視点で判断出来る、対人関係では適度な距離感を保つ。
土星(官僚、地方制度、困難、形にする)ー海王星60度…理想の具現化、夢を実現する。

4、10ハウスに太陽を持つ…発展性がある、成功しやすい。
更に、日本国の場合は、木星も10ハウスに入っています。
10ハウスの木星…信用と繁栄、名誉と地位を得る。


○相違点
1、アセンダント(国の置かれた状況)、MC(国家の名誉)、月、太陽
大日本帝国
ASCが牡牛座…独自の美意識へのこだわり、五感の発達、おっとりマイペースに見える。
MCが水瓶座…理想主義的、人類愛、科学技術に強い。
月が双子座…社交的、好奇心旺盛、フットワークが軽い。
太陽が水瓶座…知的でクールだが、人類の幸せ・皆の幸せを考える、理想主義。

日本国
ASCが山羊座…地味で、抑制の利いた感じ。あまり感情を表に出さず、我慢強い印象。
MCが天秤座…洗練された美的センス、美的な事に強い。
月が水瓶座…フレンドリーだがベタベタするのは嫌いで、一定の距離感が必要。個人主義、縛られたくない、変人ぽい。
太陽が蠍座…シリアス、集中力と忍耐力、情念を秘める、極端なところがある。

2、その他
大日本帝国
土星がノーアスペクト…抑制(ブレーキ)が利きにくい。
水星ー海王星90度…抜けてる、判断ミス、騙されやすい、扇動されやすい、不安定、不決断、放置。
月ー火星90度…短気、せっかち、強気、野心的。
過度に楽天的な月ー木星180度に、火星がTスクエアで絡んでいます。
甘い見通しで突っ走ってトラブる感じですかね。
1ハウスで海王星ー冥王星合。この時代、冥王星はまだ発見されていないので、海王星だけで判断すると、
他から見ると、曖昧で、捉えどころのない雰囲気。
4ハウスに土星…国土の災難。
9ハウスにDT(ドラゴン・テイル)…外国から搾取される。

日本国
ASC-海王星60度…怪しげな人(国?)が寄って来る?
太陽ー冥王星90度…太陽が常に冥王星からのキツイ圧力を受けている状態(冥王星は、第二次大戦前にアメリカ人によって発見され、大戦後のアメリカの躍進ぶりから、アメリカを象徴する星とも言われています。それが2006年、惑星から準惑星に降格された頃から、アメリカの力が目に見えて衰えてきているようなのが興味深いです)。
究極の選択を迫られる。物事が自分の思うようにならない。
が、ピンチに強く、ある種の再生能力、復活力を秘めているので、なかなかしぶとい。
太陽ー土星90度…土星が太陽に対して、地味に、消極的であれと押さえつけている感じ。
欲望を抑えられる、自由な意思を発揮するのに困難がある。
木星ー土星90度…木星が土星のプレッシャーに負ける。
木星と土星の組み合わせには「教育」という意味もあるので、抑圧的教育?
冥王星ー土星合…限界を超えて頑張る、それまでの価値観を壊す、冥王星の「大変革」「破壊と再生」のエネルギーを、土星が形にする、頑張った結果が形(実力・地位)になる。
7ハウスに土星…外交上の困難、同盟国との間の困難。
9ハウス(外国、海外旅行、学問、高等教育、司法、宗教、思想、理念、皇室・王室、ミサイル、飛行機、海上交通、船舶)に海王星
…外国への憧れ、外国の不実・欺瞞、皇室の混乱?
11ハウス(政党、国会、議会、友好国)の水星ー金星ー火星合、DT…ここは波乱含み、色々賑やかではあります。

どうですか?
「大日本帝国憲法公布」時のチャートには、明治から戦後までの日本、
「日本国憲法公布」時のチャートには、戦後から現在までの日本の特徴がよく出ていると思いませんか?
戦前の日本の楽天的な無鉄砲さに比べて、戦後の日本はかなり抑圧的で、自由に伸び伸びとは動けない感じを受けます。
どちらでも、太陽(国の最高権力、政府。個人でいえば主体的意思、生き方)又は月(国民。個人でいえば素の性質)が水瓶座になっており、科学技術に強く、他国から見るとかなり「変人」ぽい日本、らしいと思います。
敗戦国らしい不自由さ、制約の中で、よく頑張って来ましたよね、日本。
戦後の日本に、ご苦労さん!と言いたくなります。
でも、今後とも、運勢の基礎になるのがこのチャートなのは、ちょっと辛い。
ここはひとつ、もう一度生まれ変わって、新しい誕生日が欲しいところですね。
なるべく良い日取りを選んで^^。スタート地点は大事ですから。

さて、国の現在と今後の運勢の動きを見るには、春分図で見る方法(1年の運勢)と、三重円を作って見る方法があります。
春分図については、毎年書いていますので御馴染みかと思いますので、
今回は、三重円を作成してみたところ、
どちらで見ても、日本は今(2015年現在)、「転機」「変化の時」を迎えているようです。
大日本帝国
t天王星ーn天王星180度)…緊張、新しいチャレンジ。
日本国
t天王星ーn天王星60度…独立・自立を促される、愛着のあるものと別れたり、切り離されたり、強烈な個性を与えられたり。
オリジナリティの確立、個性化。
 
日本をこれまでのままにしておきたくて、目にも明らかな「変化の波」に逆らって頑張っている人たちがいるようですが、
変わるべき時には変わるのが、正解なのです。
と言うより、変わらなければならない。
時代は、逆戻り出来ないのです。川の流れが逆戻り出来ないように。


私は占い師なので、物事を考えたり、世の中で起きている事について語る時、
自身のこれまでの体験や知識だけでなく、占星術的側面からも理論武装しています。
2本立てなので、自分の個人的な思い癖や主張、感情に、別の視点が加わることで、
客観性が出てきて、暴走の歯止めになっているのではないかと思っています。
星の動きは、私の自由にはなりませんからね。
この立場、気に入っています。とても具合がいいからです。
古(いにしえ)から続いている占術というのは、人間の知恵の結晶で、多くの人によって練られた結果、しっかりした理論体系が構築されているので、それに沿って考えていけば、納得のいく結論に到ることが多く、大きくは外しません。
古代から現在まで、おびただしい数の人たちの、知恵と知識と経験の力を借りているようなものですからね。
一人の、長くてもたかだか百年の人生の経験や知識だけで考えるよりは、視野が広くなります。
そうやって、昔の人たちと繋がっている感じも好きです。
昔の人の知恵と努力に感謝しています。
皆さんにも、お勧めしたいです。
少なくとも、「近いうちに大地震が起きる」というような流言飛語に振り回されることはないですよ。
そういうこ事は、一定の条件が揃わないと起きないということを、占星術は教えてくれますから。








スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。